いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

エルミナージュ(15)

*決戦コントラキオ*
いよいよコントラキオへと乗り込み、ゼシュローム達と決着をつけることにします。
コントラキオは各神具を捧げるためのフロアがあり、全体の広さはかなりのものですが、最深部へ行くだけなら全フロアを回る必要もなくすぐにたどり着くことができます。




201007230254000.jpg

ようやくたどり着くと、待ち構えていたウルナ達が。ウルナはすでにこちらを滅ぼすと決めたらしく、話し合う機会もなく戦闘に突入します。

「フィオナがそんなに好きかアァァァァァァァ!」(ギム・ギン○ナム風に

今まで神具発見時に単独で戦ったゼシュローム達全員とのバトルです。
この時点でこちらはレベル100近くあったので、基本的には楽勝でしたが、エスカプラは吸い付き(こちらのHPを吸収して1桁にする)を使ってくるため、直後に攻撃がかすったりする事故死もありえるので、油断できません。


201007230301001.jpg
201007230302001.jpg

全員を倒して終わりかと思いきや、ゼシュロームに励まされ、ウルナが手持ちの神具の力を解放、異形の姿となって再度襲い掛かってきます。正真正銘のラスボス戦です。
ゼシュローム、敵ながらとてもいいヤツです。



201007230303000.jpg

実際の戦闘は、さすがにレベルを上げすぎていたのか速攻でカタがついてしまいました。もっと強いバージョンもあるらしいですが、それはまたいつか挑戦したいと思います。



201007230304001.jpg
201007230305001.jpg

ウルナを倒すと、ゼシュローム達を巻き込んで消滅してしまいました。ドネルクラルとか一言も喋っていないのですが、生死はどうなってるんでしょうか。
石碑にフィオナの名前を刻み、ようやく決着です。


*泪のムコウ*

201007230308000.jpg

街へ戻ると凱旋パレードが行われようとしていましたが、とてもそんな気分にはなれません。
丁重にお断りすると、やはり女王は全部知っていたようで、勝ったはずなのにどうしようもない欝な気分に囚われます。


201007230309000.jpg

CONGRATULATION!君達は世界を救ったのだ!
なんだかとてもバッドエンドのような展開ですが、きっちりスタッフロールでおめでとうと言われ、これでエンディングとなります。
長かった戦いもようやくこれで終わりのようです。









201007230317002.jpg

「それはそれ、これはこれ」

プレイヤー的には一瞬後ですが、ゲーム内では恐らく数ヶ月くらいの時間が流れたのでしょう、元気を取り戻した女王から、気になる情報を入手します。
この世界には神々を祭った古い祭壇が6つあり、それら全てに祈りを捧げると、神の世界を見ることができるそうな。それらに反応するコンパスを渡され、せっかくなので探してみてはどうかと勧められます。
このゲームは、ここからが本番です。ていうか、あんな展開の後にオマケのお遊びってあーた・・・


*エルミナージュ*

201007230335000.jpg

すでにほとんどのダンジョンは回っており、ランダム配置とはいえティオメンテを駆使すればあっさり祭壇は見つかります。内2つは街にあるので神具を見つけるよりは遥かに楽です。
最後の祭壇に祈りを捧げると、冒険者達の体が光に包まれ・・・



201007230335003.jpg

前作と同じく、神々が世界で起こったありとあらゆる事象を記録しておくための機関・エルミナージュ、その司書室へと飛ばされます。
その司書であるヒズベルトさんも健在のようです。こんにちは、お久しぶりです。

彼女はエルミナージュ機関として、世界の事象全てを常に見続けていますが、記録するだけで介入してはならない、という制約を課せられています。
例え煮え切らないママレードボーイなカップルの葛藤が見えても、見ているだけで何の手出し口出しもできない生殺し状態。
常人の精神では、到底耐えられるものではありません。お前ら別に兄妹とかじゃないから!大丈夫だから!


201007230352001.jpg

ヒズベルトさんからは色々と気になる話を聞くことができたり、今までに見たCGの閲覧、さらにはイベント戦闘を何度でも繰り返し行うこともできます。エルミナージュ機関様様です。
そして締め切られている奥の扉について質問すると、暇ならその先の世界にいる人物を助けてあげてはどうか、と勧められます。
どうやら、この先がまだ見ぬ強敵とお宝がひしめく新世界となっているようです。





201007230355000.jpg
201007230356001.jpg

新世界へ入った後、不穏な会話が。
色々と融通が利くお姉さんであるヒズベルトさんですが、立場的にはその分不信も買ってしまっている模様。
次回作があるとすれば、また同じようにエルミナージュで会うことができるのか、微妙な展開です。
今まで話しやすい担任の先生だったのが、クラス替えで苦手な先生になるかもしれない、そんな気分でしょうか。
がんばれヒズベルトさん!

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。