いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

らんだむダンジョン(2)

宝箱漁り&戦闘を繰り返し、レベルが14まで上昇、装備もある程度は揃ってきました。

アナンタたちにはOD(オーバードライブ)ゲージというものが設定されており、戦闘での各種行動でこれが上昇し、満タンになるとOD技といういわゆる超必殺技が使えるようになります。
効果は単純にダメージを与えるものやパラメータを上昇させるものなど様々ですが、素の状態では使用できず、装備しているものにOD技が設定されている場合のみに限ります。
装備している武器と鎧にOD技が設定されている場合には、2種類使用可能となる寸法です。

20100922011954.jpg

さらに、装備によっては特殊な技(OD技とは別で)を覚えることができるものも。
地獄の断頭台は、ダメージを与えつつ敵の攻撃力と精神力を下げる技をベネットが覚えることができます。
これを装備して、敵を倒すと得られるAPを一定値貯めると、技をマスターします。

地獄の断頭台に加え、アナンタ専用の両手剣ヤキニクソード(神器)を入手、味方全員の攻撃力が上昇するOD技が使える突撃ラッパをシズナに装備させて、火力が上昇しました。


20100926095947.jpg

戦力も上がってきたので、今回はこのボスにチャレンジ。
フロアによってはボスが存在しており、別に倒さなくても進行に影響はありませんが、倒すと色々と特典がある模様。冒険者ならば、倒せば特典がつくとあらば挑まなければなりますまい。


VS 勇者になりたい森のフェアリー

randamu74.jpg

もう少しレベルが低いときにも挑んでいたのですが、HPを削っても超回復されたり、誘惑されて同士討ちしたりして散々だったため、ネットの海で戦法を調べてみたところ、会話をよく聞いて決まった順序で倒さなければいけない様子。
まずは、癒しのシーリーから倒します。


randamu79.jpg
randamu80.jpg

すると会話の続きが発生。この調子で、次にスルーア・マイ、最後にエイディーンと倒せばいいようです。


randamu83.jpg

とはいえそう簡単にはいかず、エイディーンの不可避の誘惑は文字通り回避不能なため、メイン火力のアナンタが誘惑されたりしてかなりギリギリの展開に。
運が良かったのか悪かったのか、何故かシズナが集中的に狙われて総崩れにならずに済んだため、逆に全滅せずに済みました。


randamu87.jpg
randamu90.jpg

何とか撃破。中々運ゲーでした。
推奨レベル以下で倒すとボーナスがもらえるようです。レベルが低いと、装備をしっかり揃えて戦略を練り、運も味方につけなければいけない場合が多いようなので、中々大変そうではあります。


randamu92.jpg

さらに、緑の宝箱からは固定のアイテムも。
クリスタルに導かれし、四人の少年たちの冒険が今・・・(ゲームが違います



ある程度レベルが上がると、村の公民館でもイベントが発生するようになります。
公民館では一旦PTが解除され、シズナやベネットからの要望という形で、村の施設を増やしたり、役立つ機能が使えるようになったりします。


20100927113754.jpg
20100927113803.jpg

今回は、試しにベネットの話を聞いてみると、ダンジョンにおやつを持って行きたいと言い出します。
ベネットはまともに見えて突然斜め上の方向へ行くことがあり、油断なりません。

どうも道具屋を営んでいるシズナのお姉さんが、商品と一緒に自分用にこっそりと都会のおやつを注文しているとのこと。
せっかくだから私達もご相伴にあずかりましょうよ、という微妙に私欲が見え隠れする提案です。
とりあえず100Gあれば何とかなるそうなので、(面白そうでもあるので)乗っておきます。


20100927113856.jpg

隠れてこっそりと自分用に注文している、という後ろめたい点をつき、シズナ姉を追い詰めるベネット。伝家の宝刀(シズナに言いつける)をも抜き、必殺の構えで臨みますが、敵(?)もさるもの、そう簡単には首を縦には振りません。
一触即発の雰囲気、ついには両雄相見えることとなります。
互いの意地とおやつをかけ、カウンター越しの大決戦が幕を上げる・・・!!






20100927113935.jpg

ベネットの鬼畜っぷりが上手でした。こういう人は、敵に回さないのが得策ですね!


20100927113942.jpg

といった感じでおやつを入手。5回まで使えて、MPを回復することができるアイテムでした。
100Gでこの効果は素晴らしいですね。

こんな感じで進行させて行けば良いようです。
まだ見ぬイベントがとても楽しみになる内容でした。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。