いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Abyss and Dark(8)

AaD、ルシェンタ遺跡B5Fで鍛えた結果、ついにレベル13に。
魔術師が待望のレベル7呪文を覚えました。


20101002192630.jpg

いわゆるティルトウェイトなアトミックボムはやっぱり火力が違いますね。敵のHPも高いのですが、魔術師2人がこれを使えるのは大きいです。
マロール相当であるフリーワープで、前回探索を中断した地点から即座に再開できるようになったのも、ショートカットできて良い感じです。

さらに、味方全員の命中率を上げるマジックウェポンも地味に強力です。常駐呪文なので、一度かければ半永久的に前衛が強化されます。
出掛けにこれとフリーワープを使うと、それだけでレベル7が2回消費されてしまいますが、そこは魔術師が2人いるので数でカバーです。


20101002192833.jpg

レベルと装備も強化されたおかげか、前衛がかなりいい仕事をするようになりました。当分はこれで大丈夫でしょうか。
それでは早速、ゲソルんちことゲソル神殿へ乗り込みたいと思います。
ゲソルー!野球しようぜー!(中島君風に)


神殿というだけあって、迷宮の作りは整然としており、そこまで複雑になってはいませんね。
玄室は多いので、戦闘は避けられないところです。


20101002232003.jpg

こっちみんな!

しかし、意外とフレンドリーでした。この姿で擦り寄ってこられたらと思うと、中々耐え難いものがありますが。
一緒にいるお友達も、我々人間にはちょっと受け入れがたい面子です。

この神殿でも、お約束の昇降機を発見。いつものごとく電源は入っていませんでした。
ロケーションでマップを見た際、ゲソルんちは全20階層にも及ぶ広大な敷地面積であることが判明したので、恐らくかなり下層まで行かないとこのエレベーターは使えないのでしょう。
ゲソルんち広いな・・・。B1F~B2Fには、特に何もない様子でした。
戦闘も、レベルが上がっているのでスムーズに進みます。



20101003115253.jpg

アイテムも新種が発見されており、与力の十手は僧侶も使える高性能な鈍器でした。
十手というとアレのことなのでしょうが、まあ確かに冒険者たちからすれば鈍器の範疇になりますね。
無難に僧侶に持たせることにします。

御用だ御用だ!てやんでぃこんちくしょう!(何か違う



20101003121017.jpg

B3Fには、何やら怪しげな祭壇が。ここがゲソルに生贄を捧げるための祭壇なのでしょうか。
調べても現状特に何もないようなので、とりあえず置いておいて先に進みます。






20101003120330.jpg

こっちみんなⅡ!
しかもこいつも擦り寄ってきたし!
ゲソルんちはこんなんばかりか!友達は選びなさい!

いや実際には武将Lv16というようなまともな敵も多いのですが、こんなんに限ってフレンドリーな確立が高い気がします。
違う意味で敵に圧倒されつつ、先に進みます。






*余談*


ten302.jpg

冒険者も迷宮休みの日くらいありますよね、やっぱり。
トレアドール王国は明日にも滅亡の危機な雰囲気ですが、常に隣り合わせの灰と青春な冒険者たちは暗くなったりはしないような気がします。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。