いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Abyss and Dark(11)*終*

ゲソルを倒した後、B10Fでレベルを上げ、司教がレベル15に。
魔術師レベル7呪文を覚えたので、ここで僧侶を君主にチェンジ。前衛の層が厚くなりました。
このゲームでは、転職後はHPが半分になりますが、前衛職ならすぐ取り戻せるでしょう。




20101012141124.jpg

その後、B5Fで埋めないまま放置していたエリアを探索していると、何やらイベントが。
いきなり戦闘に突入します。




VS トレアドール一世

20101012141134.jpg

どうも、ここで諸悪の根源(?)、トレアドール一世と戦うことができるようです。
ゲソル戦同様、前衛の攻撃が次々決まって何もしないまま倒せましたが、HPがゲソルと同程度だったようなので、B5Fに訪れた時点で挑んでいたら勝てなかったかもしれません。

残りの埋まってない箇所を一通り回った後、いよいよB11F以降へと進みます。
前回の日記で書いたとおり、残りはアイテム蒐集などのためのフロアのため、ダイジェスト風味でお送りします。



20101012142124.jpg

B11Fでは名刀である虎鉄を入手。侍用の強力な小手、大名の手甲も手に入れたため、ここで人間戦士を侍にチェンジ。
刀は同レベルの武器と比べて火力が段違いなので、強烈な火力を発揮します。


B12~13Fでは、女神の胸当てや漆黒の鎧、水の羽衣など、AC-8~9クラスの防具が多く手に入りました。
武器も、B12Fで聖なる剣を入手、これは君主に。
どんなアイテムが手に入るか方向性を探るため、各フロアで4~5週くらいは最低でもするようにしていましたが、他のアイテムが何個か出ているのに比べて、この剣は一本しか出なかったので、恐らくレア扱いだと思います。



20101013175505.jpg

他に印象的だったのは、B13Fで手に入れたローフルブレードでしょうか。君主に転職できますね。
ただ、聖なる剣の方が威力が高かったため、本プレイでは影が薄くなってしまいました。
某呪われた島では国宝とされている法の剣ですが、ここでは量産されているようで、後の階層ではポロポロ出てくるようになりました。
ジャスティスコートやライトシールドはさすがにないようでした。

B14Fは、アトミックボムを使うデビルウィザードが手ごわかった他は特に何もなし。
続くB15Fでは、ついにあの刀が。



20101013202628.jpg

村正!ついに来ました。割と早い段階で出ましたね。ただ、何週か回っていたら3本ほど出たので、特別レアというわけではないようです。威力も相変わらず強烈ですね。
本作では呪われますが、特にペナルティはなく、解呪した際に壊れる確率も50%なので、運がよければ壊れません。

また、この階にはB10Fからここまでの昇降機を動かすためのレバーがあり、移動が一気に楽になります。
さらに、B15F~B20Fまでの昇降機もすぐ側にあり、動かすためのレバーも付近に設置されています。
忙しい人には、とてもありがたい機能です。


これで一気にB20Fまで行くこともできますが、各階で手に入れられるアイテムを探る目的もあるので、一階ずつ順に降りていきます。

この辺りから、輪をかけて強力な武器が数多く出始めます。
特にB17Fでは、草薙剣、デュランダル、グングニルと、名前からして最強クラスのものが。B18Fこれを上回るようなものは確認できなかったので、稼ぐならここがいいのかもしれません。


20101014133339.jpg

B19Fでは、恐らく最強クラスの片手剣、布都御魂(ふつのみたま)を入手。片手というメリットは捨てがたいので、侍へと回します。


20101014133454.jpg

敵のHPから言って、そこまでしなくても・・・な、オーバーキル的ダメージを与えているような気がしますが、前衛の火力はかなり充実してきました。

しかし、敵もアトミックボムやブレス(超)を遠慮なく使用してくる敵が増え、まさに殺るか殺られるかな戦闘内容になってきました。
ここまでで後衛のHPはまだ100前後、ブレス(超)だと丁度死ぬくらいで、アトミックボムだと200オーバーのダメージを負うこともあります。

さらに、Lレンジ武器の火力の乏しさも目立つようになってきました。
Lレンジだと後列の厄介な敵を一撃で倒すには足りず、呪文も無効化されることが目立ちます。
Mレンジの槍などは威力は強烈ですが、前衛に装備させても2列目までしか攻撃できないため、3~4列目に嫌な敵が陣取っていると、後衛のストレスが危険でマッハです。


そしてB20F。ついに、最後のフロアです。
ここは今までとうって変わって、先への道が完全に一本道となっており、玄室の敵とは必ず戦わねばなりません。フリーワープで侵入することもできず、地力が試されるフロアとなっています。
ウィズ♯1、狂王の試練場B10Fのような感じですね。



20101014124602.jpg

敵の強さも更に激しさを増します。ちょっと前のフロアからそうなのですが、敵のメンツが女神転生チックな顔ぶれになってきました。
途中、閉ざされた扉を開けるためのスイッチが2箇所ほどありましたが、これも一度出るとOFFになってしまうようで、毎回踏みなおす必要があります。

レベル上げをしつつ少しずつ進め、ついに最奥へと辿りつくと・・・





20101015013656.jpg

何やらやばそうな雰囲気です。どうやら、こいつが裏ボスのような存在となるようですね。





VS トリムルティ

20101015013708.jpg

本人も滅茶苦茶強いですが、お付もまた嫌らしいです。アトミックボムを使うのは当然、それに加えて、



20101015013852.jpg

まさか、敵が蘇生をしてくるとは・・・。抜群のコンビネーションです。
この時点で転職組と司教のレベルが22~3、戦士が29、魔術師が27なのですが、画像を見て分かるとおり、ほぼ戦いになっていません。
何度か挑戦して一度だけトリムルティ一人の状況にまで持ち込みましたが、前衛の攻撃が全く当たらず、結果はなしのつぶてでした。全然レベルが足りていないようです。
Lレンジ武器の関係で、後列の敵を中々倒せないのも響いています。

恐らく、勝つにはまだ相当稼がなければならないものと思われますが、B20Fで一戦で得られる経験値がいいところ10000前後、アイテムを売ったお金を寄付して経験値に変えても、上級職がやっと1レベルアップする程度といったところなので、かなりの時間がかかると思われます。
なので、遺憾ではありますが、とりあえずは一通りプレイしたということで、ここで一旦終了としたいと思います。



*感想*

月並みではありますが、ウィザードリィだなぁ、という感想でした。ダンジョンRPG好きなら、間違いなく楽しめると思われます。
プレイ日記の最初の辺りでも書きましたが、武器防具を強化できるシステムもあり、開始からここまでで手に入れた強化用のアイテムが、武器用が7個、防具用が10個でした。
一回で強化できるのは、ダメージ値か命中値がランダムで1ずつなので、全員の装備を目に見えて強化するまでを目標にした場合は、確かにかなりの時間遊ぶ事ができるため、やりこみ要素も十分です。

気になった点としては、ダンジョンに仕掛けがほぼ皆無という点でしょうか。時折思い出したようにピットか回転床、一方通行扉がある程度で、特にB10F以降はそれもありませんでした。(ピットがあったのかもしれませんが、レビテーションをかけていたので)
もう少し何かあれば、歩きがいがあったように感じます。

装備も確かに種類は豊富なのですが、特に防具がACか防御値が1違う程度の性能差しかなく、特別な耐性などがないため、数が多い意味が感じられないように思えました。(マスクデータになっているのかもしれませんが)
ただ、装備の強化というシステムがあるので、気に入った名前のアイテムを使い続けるというフレーバー的な意味が想定してのことかもしれないので、その場合は人によりけりだと思われます。

ともあれ、ウィザードリィライクゲームのファンとしては、充実した時間を過ごすことができました。
製作者様には、感謝の意を捧げて終了したいと思います。
ありがとうございました!

終了直後のステータス

*せつめいを みる*


Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。