いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

「私のリセット観、ウィザードリィ観」

思えば、プレイ日記は書いているけど、今までプレイしてきたシリーズや、それについての考えなどは書いたことがなかったと思い至り、たまには文章のみの日記にしてみます。

自分の周りには、割と呼吸をするかのようにノーリセットでプレイしている方が多く、そのプレイ記録は、純粋にすごいなあ、面白いなと思って読ませてもらっています。
しかし、自分では特にやろうと思うことはありません。さすがに、一人死んだらリセット、とかは逆に煩雑になるのでやりませんが、キャラがロストしたり、村正や君主の聖衣が壊されたりしたら迷わずリセットします。


何でそうなったのか、などと振り返ってみると、僕はウィザードリィに出会う以前は、SNK系の格闘ゲームや、ドラクエなんかの有名どころRPG、ファイアーエムブレム、スパロボシリーズなどを好んでプレイしていました。(今もですが)
たまにカブキロックスのような、微妙かつあまり知られていないだろうものにも手をだしていましたが。
ライブアライブは良作だったと思います。FFとかロマサガシリーズに比べると数字が振るわなかっただけで。

その中でも、FEシリーズに聖戦の系譜がありますが、これにかなりハマり、何週もプレイするほどでしたが、FEシリーズではキャラの成長率がランダムなので、(ある程度の傾向はありますが)たとえ主人公クラスのキャラだとしても、場合によってはヘタレてしまう場合が往々にしてあります。(守備が全く上がらないなど)
紋章の謎はドーピングアイテムがありますが、聖戦の系譜はそれらがアクセサリ扱いのため、お金さえあれば何とかなる、というわけではなくなっていました。


しかし聖戦の系譜では、紋章の謎なら一章にあたる広さのマップを連続して行うため、、一章あたりのプレイ時間が長くなってしまうことを配慮してか、自分のターンでならいつでもセーブできるようになっていました。
そのため、セーブ&ロードを繰り返せば、成長率を調整することができたのです。(同じマスでの戦闘結果はリロードしても変わらない、という細かいシステムもあるのですが、それについては割愛します)
普通に攻略本にも書いてある小技なので、僕も普通に使用していました。紋章の謎でも、味方が死ねばリセットしてやり直すのが普通だったので、特に疑問も持ちませんでした(それとは別だろうという意見もあるかもしれませんが)

それと、スパロボシリーズもリセットを多用するゲームでありました。SS版のF完結編のころは、敵の命中率8%のビルバインが3回連続で落とされる、などということがよくありました。
全滅プレイをしない場合、ユニット改造資金はカツカツ、また、スーパー系が割りを食っていた時代だったので、囮役のリアル系ユニットが落とされたら(普通のプレイでは)終了でした。


そもそも、あの頃はネットが(僕の周りでは)なかったので、リセット一つで激論が交わされるような世界があるなど、夢にも思っていませんでした。
この辺りに関しては、知らずにいたかったと思いますし、わざわざ他人のプレイスタイルにまで言及する意味がわからん、とずっと感じています。(あくまで過激な議論・意見に対しての感想です)


その後しばらくして、初めてウィザードリィという名を冠するゲームに出会うわけですが、僕の初ウィザードリィはディンギルでした。
それはウィザードリィじゃない、という意見もあるかもしれませんが、そもそも原点シリーズがどうこう、という話を知らないので、そんなことは全く関係なく、楽しくプレイしていました。
ドラゴンの洞窟に関してはさすがにアレですが、普通にゲームクリアするまでなら、初心者にもとっつきやすく、良い作品だったと思います。
初めてプレイしていたのが外伝3で、初期PTに盗賊を入れずレインジャーに開錠等を任せたプレイをしていたら、恐らく投げていたでしょうが、幸いディンギルは、アスキー外伝シリーズを一通りプレイしてきた中でも、良く出来たバランスだったと感じます。次点は外伝2でしょうか。(あくまで個人的な感想です)
恐らく、それまでのアスキー外伝シリーズとしてのの下地があったからあのバランスが作れたのだと思います。


エルミナージュを世に送り出したスターフィッシュも、あれだけバグが多いだのバランスがおかしいだの変なパロディアイテム多すぎだの敵のグラフィックがずっと使いまわしだの言われながらも、エンパイアシリーズを作り続けた集大成がエルミであると個人的には思っています。
むしろ、既にネタとしておいしい領域です。


話がやや逸れましたが、ディンギルの取説には、デカデカとソフトウェアリセットのやり方、及びセーブの仕組みが書かれています。
難易度は低めとはいえウィズなので、なかなか理不尽な死が多いことは変わらず、以前にプレイしていた聖戦の系譜やスパロボシリーズでのこともあったので、自然とリセットを利用しながらプレイするようになりました。
こういう流れが、今のリセット観につながっているのだと思います。
しかし、そうしてウィザードリィシリーズの面白さを知り、味をしめることとなりました。

その後、PS版リルガミンサーガ、ニューエイジオブリルガミンをプレイ、ここでようやく原典シリーズの存在と、そう呼ばれている意味をを知ることとなります。
僕にしてみれば、ディンギルから随分様変わりしたなぁ、という印象になるわけですが、特に不満もなく楽しくプレイしていました。
基本雑食なので、あまり細かいところにはこだわらない性質なのです。
とりあえず、♯4以外はクリアしました。



その後、PS版ディアブロやPS版エンパイアシリーズ、エクスシリーズ、やや間をおいてSFC版のウィザードリィ6・・・とダンジョン探索ものを時の流れとともにプレイしていき、今に至ります。
PSのウィズ7は投げましたが(汗)

こうして書いてみると、やっぱり環境が大きいのかな、と感じます。最初からフルオートセーブの作品をプレイしていたら、もう少し変わった感覚になっていたのかもしれません。
自分自身のリセット観の考察については、こんな感じになるでしょうか。

ウィザードリィ観については、最初にディンギルをやって、原典がどうこう、という予備知識なしに追加種族や追加職業に触れたのがプラスに働いたのかもしれません。
もちろん、選べる種族が少ないなどの物足りなさを感じたのは事実ですが、別にそれがないからダメ、等と貶すような気持ちになることはありませんでした。
基本、ウィザードリィ、引いてはRPGが好きなのです。


まあ、リセットに関しては、「現実がリセット不可の超ベリーハードなクリアできるかどうかすらわからないゲームのようなものなのだから、コンピューターゲームでくらいリセットしてもいんじゃね?」等と思うところもある次第です(爆)
いや、現実をゲームのようなもの、というと語弊がありますが。あくまで例えという意味の話で。
実際そんな軽く考えてるわけではなく、よくあるネタ的な意見です。
今後も、ゲームは気楽に楽しみます。そんな肩肘はってやるようなもんじゃなかったと思う、って有○課長も言ってたし!

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

こんにちは。
懐かしいですね聖戦の系譜!
私もおそらく天河さんと同じく、毎ターンどころか行動毎にセーブ・ロードを繰り返してキャラを強化していました。
あれは、やはりそういうゲームですよね。
FEはスーファミのシリーズまでしかやってませんが、かなり好きでした。(何故か、どれ1つクリアしてませんが・・・)

まあ、ゲームはリセットできるからこそ楽しいという面もありますね。
私も初めてリルガミンサーガをやった時はリセットしまくりでしたし。
最近やったウィズ4とか6とか7とかも、ノーリセットなどは即放棄しましたし。
ウルティマもリセットしまくりですし。

とはいえ、特にウィズ#1のようなゲームでノーリセットにこだわっているのは、それでしか味わえないような楽しみも確かに存在するからなんですよね。

個人的には、現実世界じゃ味わえないような生きるか死ぬかのドキドキするような冒険を擬似的に感じられるのが、ノーリセットプレイなんです。
まあ、言ってしまえば刺激に飢えてるだけ・・・なんですが。

刺激を求める人、爽快感を求める人、感動を求める人、など色々だと思いますし、結局のところ、本人が楽しめれば何でもいいとは思いますよ~。
  • Hit 
  • URL 
  • at 2010.11.26 21:26 
  • [編集]

NoTitle 

Hit様>
やっぱり聖戦の系譜ではみんなそうですよね(笑)安心しました。
ある意味キャラ育成ゲームだと思うので、バリバリ最強にまで育てたくなるんですよね。

確かに、リセットなしの緊張感や刺激というものは他では得られない楽しさがありますね。現実世界で生きるか死ぬかなどの博打はそうそう打てるものでもないですし。というか普通打てないです(汗)

僕も最近ではなるべくリセットしない方向でプレイしてはいるので、特に初期段階での戦闘では手に汗握るものがありました。
あとは、やり込んでいる方にとっては、ハンデという意味合いもありますよね。特に♯1なんかだと、目を瞑ってでも歩けるような方も多いと思うので。プレイ動画なども見ているので、ドラマチックな展開につながることが多いのは、やっぱりノーリセットだなぁと思います。
やはり、最終的には本人のやり方しだい、というのが一番でしょうか。

でも、ウィズ4は仕方ないと思います。あれはノーリセット・ノーヒントじゃそれこそ超能力者でないと無理ですよね・・・。
  • 天河 
  • URL 
  • at 2010.11.27 13:20 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。