いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ウィザードリィ外伝・5つの試練 「永遠の守護者」(5)

永遠の守護者、さらに城内の探索を進めていきます。
実は2Fに重要アイテムがあるのですが、ちょっと見落としていたので後になりました。
とりあえずは、行ける場所から潰して行く事になります。

3Fの探索で鉄格子を開くためのスイッチを発見、そこから降りたり登ったりを繰り返して、エレベータでは進入できなかった4Fへの登り階段を発見。マップとしては南西部になります。
ショートカットも細かく配置されているので、しっかり開放しておくようにしましょう。


20110606234216.jpg

またこの辺から、現時点では何もないけど後で手に入るアイテムを持ってくると・・・な場所が出てきます。
オートマップにはイベントの有無は記載されず、漠然と進んでいると忘れがちなので、とりあえずイベントのある座標だけでもメモしておくと後から悩む事がなくなると思われます。
僕はうっかり忘れて悩むハメになりました。


20110607003745.jpg

4Fへ上がってすぐに、謎のピアノ男と遭遇。目的である不老不死の人物ではないようですが、今後の行き先を示唆されます。
また、何か失くし物をしたような描写があります。


20110606123445.jpg

3Fでは探し物屋が営業しているようで、恐らくここが関わってくると思われますが、現時点ではそもそも何を失くしたかわからないため、ひとまず保留。
4Fをとりあえず探索していきます。


20110608022124.jpg

・・・の前に、ひとまずレベル上げ&アイテム蒐集。新しい階に来たらこれをやるのはお約束です。
侍用の補助武器の十手は、麻痺の追加効果があり、威力も中々です。

忍者用武器のバグナクも同様に麻痺効果があり、他には毒の追加効果がある毒蛇の小剣、防具は名匠の鎧、魔除けの革鎧、鉄仮面。侍用の飾り鎧など、1ランク上のものが数多く手に入ります。
ちょっと粘って稼いでおけば、今後の探索が楽になるでしょう。


20110608015242.jpg

キャーーーーーーーーーーーーー!!!!!

・・・とまあ、そうそううまい話ばかりでもなく。ここでは武器破壊、鎧破壊の打撃を持つ敵が出現します。
せっかくいいものが出ても壊されては何の意味もないので、最優先で叩きましょう。


ある程度稼いで満足したところで、探索を開始します。僧侶と盗賊は一人ずつしかいないため、常にパーティインしているせいで、一足先にレベル13へ到達しています。

階段近くの渡り廊下は崩れて通れなくなっているので、北側を迂回して行くことになります。ここはワープポイントがそこここに仕掛けられており、同じような景色が続くため、迷いやすいです。
北東部には鐘楼があり、イベントもありますが、まだ必要なアイテムがないようなため、ここも保留。



20110608125341.jpg

東部エリアでは、太陽の壷なるアイテムを入手。近くには隠し部屋&イベントも。壷はそこで使うものではないようなので、場所だけ覚えておきます。
更に、下へ降りる階段も発見。ここから、塔の鍵で侵入したものの、すぐに進めなくなった東の塔へ行く事ができます。


20110608125832.jpg

途中にはストーリーに関わる情報や、何らかのヒントと思しき内容の書物などがいくつか見つかります。
1Fまで降りればショートカットが開放でき、徒歩でも楽にここへ行けるようになります。



20110608125306.jpg

再び4F、崩れていたため迂回して辿りついた南部の渡り廊下からは、意味ありげな箱が浮かんでいるのが見えます。とりあえず一歩踏み出してみると、見えない足場が。

とりあえず足場はあるようで、手探りで進んでいくわけですが、箱にたどり着くためのルートはかなり入り組んでおり、足を踏み外すと階下へ落とされます。
かなりの回数落とされる事になると思われるため、ここもメモしながら一歩ずつ進む事になるでしょう。


20110608140314.jpg

落とされては戻り、を何度となく繰り返し、ようやく箱の元へ。さえずりの指輪なるアイテムを入手します。
これを持って以前見つけていたとある場所へ行くと、4Fで会った男の捜し物のヒントが得られるのですが・・・。
僕はこの場所をここまでたどり着く間にすっかり忘れていたため、しばらく城内を彷徨うこととなったのでした。

メモすることの大切さを改めて学びました。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。