いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

エルミナージュゴシック(14)

ELM-G_120630_134900.jpg

前回あたりから薬草師としてレティシア、僧侶のレクサスを追加して、やっといぬごやーズフルメンバーになりました。
今回メイドさんが薬草師となったわけですが、これがなかなか使い勝手がいいです。
傷薬の回復量がかなり高めになるようで、正直僧侶がフィリマを唱えるよりはるかに高効率。商店の調合でも、一度で9個完成品の薬が手に入るため、お財布にも優しい仕様。さすがに新職業扱いの事だけはあります。
序盤は僧侶よりこちらの方が回復役として有能だったかもしれません。

ただ前作までと違い、薬鞄にスタックできる薬の最大数が20個までと激減しており、呪文の使用回数を回復する魔法のハーブも、今までと違って高額なうえ在庫数が有限なため、気軽に使えないのがネックでしょうか。
何より紅茶葉でなくなったことで、迷宮ティータイム、略してMTTできなくなったのも非常に残念なところです。
とはいえ僧侶の回復魔法の基本的な回復量が低下している今作では、マメに薬草師に傷薬で回復してもらったほうが序盤は楽かもしれません。
もちろんフィリードや必殺のやイムルアラティが僧侶にはあるため、そこは人によってPT編成が変わってくるのが楽しいところでしょうか。


そうして新たなメンバーも加えたところで、改めてザキールん家に向かいます。もうずっと手入れもされていないのか大分さびれており、そこかしこに蟲がはびこっています。具体的にいうと黒いあいつらがたくさん出現します。おぉいやだいやだ。

ELM-G_120705_052623.jpg

館を捜索しているとすぐに、アリ・カイと名乗る老人に出会います。この国の長老の一人である彼から、まず館2Fで赤い背表紙の本を探すよう言われます。
2Fの扉はほぼ全て鍵がかかっていますが、彼からその鍵を手渡され、自由に探索できるように。


ELM-G_120705_053910.jpg

各所に恐らくザキールが配備したであろう警備兵がおり、こちらが本を探している事を知ると有無を言わさず襲いかかってきます。
とはいえ一体ということもあり、大した苦労もせずしばき倒していきます。


ELM-G_120705_054402.jpg

というかそんな奴らよりカゲロウオギンさんが厄介で、隠れるからの首斬り付き攻撃が非常に危険。見つけるのが中々大変なので、錬金術呪文のラミアーフを使うほうがいいかもしれません。

無事赤い背表紙の本を見つけ、アリ・カイ氏の所まで持っていきます。どうもこれはOPであった、古代に善き神々と人間が結んだ契約書だったようで、な〇でも鑑定団的なしかるべき所に持っていけば、それなりの価値が付くような年代ものだった模様。


ELM-G_120706_005845.jpg

高レベルセージなアリ・カイ氏から、神々と邪神の戦いの経緯が詳しく語られます。邪神は全て様々な場所に放逐されたとの事ですが、宇宙の彼方に放逐されたという邪神が非常に気になります。まさか這いよるなんちゃら的なアレでしょうか。
アレだとしたら勝てる気がしないんですが。

本からは薄く光が発せられていますが、これは本来はもっと強い光だそうで、曰くザキールらが行なっている邪神復活の儀式の影響で、善の神々との契約が弱まっている証とのこと。
邪神が完全に復活すればこの契約も破棄されてしまうとの事で、それだけは阻止せねばなりません。
改めて屋敷地下に赴き、更なる調査をするよう依頼されます。

屋敷地下はそこここに設置された祭壇に各種族の遺体が安置されており、なんとも言えない雰囲気が漂っています。
調べていくとふいに起き上がって襲いかかってくるものもあり、この暑い時期にはピッタリなアトラクションと言えるかもしれません。
自分では絶対行きたくないですが。


ELM-G_120706_010355.jpg

ストーカーじみた追跡を行なってくる魔物もおり、何度か背後に気配を感じたのち戦闘に。雰囲気も相まって非常に怖かったです。
見るからにドレイン持ちなので、しっかり対処していきます。
とりあえずB2Fまではそれほど厄介なギミックもなく、歩き回る分には問題ないですが、敵がかなり強くなっています。
モンスター警報4はダテではないようです。


ELM-G_120706_055417.jpg

特にこいつらがマジシャンとか名乗っている割には、持っている武器のせいで物理攻撃がやばいことになっており、戦士などでもきっついダメージ量。魔法もしっかり使ってくるため、見た目で判断すると壊滅的な被害を受けます。
盗めればその分こちらの火力も上昇するので、一個くらいは確保しておきたいものです。


ELM-G_120706_060215.jpg

というか奇襲一発でこんなんなるため、そろそろ魔術師呪文に対する備えをしっかりやっておかないとまずい時期のようです。
次回「恐怖!最下層は首斬り&ドレインの香り!!」に続きます。

あと、これまでのフロアマスターの装備を得るべく一通り回ってみましたが、

ELM-G_120706_051123.jpg

全てを刈る影が出現!
大 切 断

トラウマを思い出させられました。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。