いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

エルミナージュゴシック(16)

新たに複数のダンジョンがいっぺんに開放されましたが、とりあえずレベルの低いところからやっつけていくべく、警報3のロスルリエ遺跡から冒険していきます。

ELM-G_120708_011531.jpg

静止画だとわかりませんが、ここは流れる水がなかなか美しいダンジョンで、暗いと言えば暗いものの、かなり良い雰囲気です。
しかし水が多いせいか、先に入り込んでいる同業者の盗賊が隠し扉を発見しづらい、とこぼしている通り、実際にシークレットドアの自動発見は困難なよう。とはいえ、マメに歩き通せば大体どこに隠し扉があるかは推測できるため、ウォーリーを探せ状態のシークレットスイッチよりはマシでしょうか。


ELM-G_120708_011725.jpg

また、付近の村では謎の失踪事件が起こっているとの事で、この遺跡に連れ去られたのではないか、と睨んだ冒険者の姿も。邪神に関連している可能性もあるため、こちらでも捜索していくことに。ぶっちゃけるとクエストです。


ELM-G_120708_012623.jpg

敵の強さ自体はザキールん家ほどではないのですが、ところどころで突然水の中へ引きずり込まれるポイントがあり、強制的に水中戦となります。
当然時間制限があるので、できれば空気の実持参で探索したいところですが・・・。


ELM-G_120708_130549.jpg

B2Fを探索していると、こんな場所には似つかわしくない美女の姿が。どうも彼女はとある邪神と契約してしまい、そのことを後悔しているとのことで、奥にあるという邪神の祭壇を破壊してきてほしい、と頼まれます。
多少怪しいものを感じないわけでもないですが、行きがけの駄賃ということで、気安く引き受けます。

B2Fはところどころに閉ざされた扉があり、同じ階層にある2体の像のどちらかを外すことで開閉する仕組み。それほど複雑ではなく、ティオメンテを使えればあっさり探索は終了します。また、この像は片方がとある依頼のクエストアイテムとなっており、持ち帰ることで達成が可能です。
扉の奥にはフロアマスターもおり、持っている武器もきっちり回収。


ELM-G_120709_005518.jpg

それにしても、このダンジョンではそこかしこでこんなメッセージが見られます。水棲系の生物が多いダンジョンという事もあり、プレイヤー的にはここの邪神とやらに微妙に思い至るものがあったりもします。
この這いずりまわっているものの正体はまさか・・・あのインなんとかさん・・・!?

と、ここまで順調に探索してきたのですが、その順調さのせいで空気の実は持たずに進めていました。
徐々にHPが多い敵が増えてきて、まずいかなーと思ってはいたものの都度切り抜け、大丈夫かな?と思いつつあった何度目かの水中戦にて・・・


ELM-G_120709_011135.jpg

ま、まずいっ!!
HP自慢の連中ばかり出てきてしまい、しかもこちらは微妙に火力に劣る編成。1ターンでは殺しきれず、慌ててマハマンで撤退したものの、タイムは0に。
ちょ、これどうなんの・・・ちゃんと逃げられたんだけど・・・。


ELM-G_120709_011245.jpg


ELM-G_120709_011258.jpg

デスヨネー!!!
この後は空気の実をしっかり持ち歩いたことは言うまでもありません。ちなみにこの時は骨のスリッパを持っていたため、全員土左衛門状態で寺院に担ぎ込まれました。


気を取り直して探索再開、B3Fにて先程の美女が言っていたと思しき祭壇を発見。引っかかるものを感じつつも、思い切って破壊します。すると・・・


ELM-G_120709_012533.jpg

えっ・・・
も、もしかして・・・やっちまった・・・?

一抹の不安を覚えつつ、祭壇を破壊したことを報告しに美女の元へ戻ると、彼女は態度を一変。
先ほど破壊した祭壇はイイモンの神様の祭壇だったようで、邪神の加護を受けた彼女は近づくことが出来なかったため、冒険者を利用したのだとのたまってくれやがりました。
姿を異形へと変え、冒険者へ襲いかかる元美女。その変化した姿は・・・!!


ELM-G_120709_021202.jpg

インスマーーーーーーーーーーーーーーーース!!!



VS ダゴニアン

ELM-G_120709_021226.jpg

予想通りというかなんというか、やはりインなんとかさん、インスマス面な深きものども。名前も完全にアレです。
まあ所詮一体なので、ここは特に書くこともなく撃破。

行方不明事件のクエストもあること、何よりやっちまった不始末のけじめをとるためにも、さらに探索を進めていきます。
最下層はやや複雑で、隠し扉のある場所もちょっとわかりづらくなっています。隠し扉の先にあるスイッチを全てオンにしなければ、ボスがいるであろう部屋には入れないため、根性を入れて歩き回ります。


ELM-G_120709_020756.jpg

やっとこさたどり着いた最奥部で、ここの主と思しき魔物に遭遇。これまた完全にアレです。
こいつらの元締めである邪神がここで出てこなかったのは不幸中の幸いでしょうか。勝てる気がしません。


VS オトゥーム&ダゴニアンズ

ELM-G_120709_020819.jpg

そこまで強いわけではなかったのですが、オトゥームが吸い付き持ちなのでそこは油断なりません。またダゴニアンが地味に応急手当持ちで、討ち漏らしてしまうと一瞬で仕切り直されるため、できればきっちりとトドメを刺したいところ。

深きものどもを倒すと、1Fの戦士から受けたクエストはクリアとなっており、これでこの遺跡はクリアという事になるようです。
こいつらのいわれを考えると、行方不明になった村人たちは連れ去られたというよりは回帰したのではないか、という気もしますが、言及は特にないので真相は謎です。
どちらにしろあんまり戦いたいとは思わない邪神ではあります。精神崩壊しそうなので。


WS000000_20120719015011.jpg

なんというか、名前が似たような感じならやっぱりかわいい女の子がいいですね。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。