いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

カードワース(2)*家宝の鎧*

ScreenShot_20120811_062041281.jpg

カードワース、2回目の冒険はこれまたオフィシャルで作成されたシナリオ、家宝の鎧。
これも推奨レベル1~3ということで、駆け出しの冒険者には丁度いいシナリオでしょうか。

依頼の張り紙によれば、依頼主は騎士であるリヒャルト卿。彼は別荘を有しているものの、立場上忙しく頻繁に訪れる事ができないため、普段は使用人に管理させているという、実にうらやましいご身分。
しかし、最近になってなにやら屋敷に妖魔が住み着いてしまったとのことで、それの駆除に人手を借りたいとの事。
荒事であるため、こうして冒険者に依頼を出した、ということのようです。早速、詳しい話を聞きにご本人の元へ向かいます。


ScreenShot_20120811_062121906.jpg

とりあえずの待ち合わせ場所であるリヒャルト卿の屋敷へ出向くと、ご本人が出迎えてくれました。初老のなかなかダンディなおじさまです。
とりあえずは張り紙にあったとおりの依頼ですが、諸注意もあるということで、現地に着いたら話すとのこと。
準備を整え、一緒に件の屋敷へと赴きます。


ScreenShot_20120811_062202203.jpg

そして現地へ到着。話にあった諸注意ですが、荒事であるため屋敷や調度品への多少のダメージは構わないが、2階へ保管されているという家宝の鎧だけは絶対に壊したりしないでほしい、とのこと。
何でも祖父が時の皇帝陛下から賜った由緒正しい品だとのこと。確かにそれは傷つけたりしたくない代物です。
まあそこまで大事なら別荘とかでなく自宅の、手が届く場所に保管しておけば・・・という気もしますが、それで我々がご飯を食べられるという側面もあるので、黙っておきます。

そして、リヒャルト卿とともに早速屋敷の探索を開始。どうやら彼は一緒に戦ったりしてくれるようです。


ScreenShot_20120811_062234250.jpg

まずは食堂。何やらテーブルの上に宝箱が置かれており、リヒャルト卿は覚えのないものだとのこと。
とりあえず盗賊の目で調べてみると、毒針の罠が。わかっていれば対策も楽ということで、無事解除して開ける事に成功。幸先がいいです。
期待を胸に、中身を確かめてみると・・・


ScreenShot_20120811_062318140.jpg

ギャーーーーーーーーーーー!!!
説明文の通り、何でこんなもん宝箱に入れといたんだ、という品でした。しかしこれはアイテムカード扱いで、敵に投げつけることで行動を阻害することができるもののよう。
まあとりあえず持っていきます。


ScreenShot_20120811_062401500.jpg

続いて東の部屋。こちらには本棚があり、同じように調べると呪文書が。晩年魔法に凝っていた祖父のものだろうと言うリヒャルト卿、自分には扱えないものだから報酬の足しにしていい、と言われます。ラッキー!
貴重な攻撃手段、ありがたく使わせていただきましょう。

この部屋には奥へ続く扉があり、先へ進むと・・・


ScreenShot_20120811_062455312.jpg

そこにはオークの一団が!まあとはいえ相手の数が少なく、こちらはリヒャルト卿を加えた7人ということもあり、難なく撃破。多少傷も負いましたが、すぐに魔法で回復します。
ここの通路から2階へ上がる事ができ、奥には更に部屋が。慎重に部屋へ踏み込むと・・・


ScreenShot_20120811_062543828.jpg
ScreenShot_20120811_062552218.jpg

そこには、同じようにオークの一団。しかし先ほどとは違い、何とあろうことかリヒャルト卿の大事な鎧を着込んだオークの姿が。
んんん~~~!許るさ~~~~ん!!と当然ながらいきり立つリヒャルト卿。鎧を取り返すべく、戦闘へなだれ込みます。


VS オークロード+α

ScreenShot_20120811_062600078.jpg

ロードとはなってますが、単に鎧着ただけなんじゃね・・・という気もしないではありません。が、とてもドヤァ・・・という顔になっているので、本人としてはロードのつもりなのでしょう。

最初のターンから早速ユリィの手札に眠りの雲が来たため、遠慮なく使っていきます。こちらもまだレベル1なので、殴られると痛かったりしますが、おかげで優位に戦闘を進められます。


ScreenShot_20120811_062657375.jpg
ScreenShot_20120811_062659890.jpg

そして、お互いに罵り合いながら(?)切ったはったのリヒャルト卿とオークロード。必死なリヒャルト卿には悪いのですが、どうにもドリフの音楽が脳内で再生されてしまい、微妙に緊張感がありません。
地味にこちらのダメージが積もってきているので、あんまり笑ってもいられなくなってきていますが。


ScreenShot_20120811_062822406.jpg

そうしてしばらく激闘を繰り広げた末、ついに倒れるロード。トドメがユリィの魔法の矢だったため、鎧の状態が気遣われましたが、何とか無事のようです。
彼を倒すと、残りのオークは蜘蛛の子を散らすように逃走。どうもリーダーであったのは間違いなかったようです。


ScreenShot_20120811_062832062.jpg

無事、鎧は取り返したものの、すっかり意気消沈なリヒャルト卿。名誉を重んじる騎士にとっては、中々こたえる出来事であった様子。
とはいえ目的は達せられたので、これでミッションコンプリート。宿屋へ帰還します。


ScreenShot_20120811_062909859.jpg

やはり、大事なものなら手元にしっかり置いておくべき、という事なのでしょうな。
リヒャルト卿には残念な結果となりましたが、報酬に加え攻撃カードを手に入れる事ができたため、こちらとしては悪くない結果。
さらにレベル1だったメンバーがレベル2となり、これで足並みが揃いました。
ありがとう、リヒャルト卿!何かあったらまたどうぞ!

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

リヒャルト卿懐かしい!w

最近は自作の技(強さよりもロールプレイを重視したもの)を
使わせるのがとても楽しくて、シナリオのプレイがおろそかに。
(本末転倒)
  • LAP_Survival 
  • URL 
  • at 2012.08.18 10:09 
  • [編集]

NoTitle 

次はノミを鎧オークに投げてみよう!
  • ふな 
  • URL 
  • at 2012.08.18 21:00 
  • [編集]

NoTitle 

LAP_Survival様>
LAPさんもカードワースやってたんですね!かなり初期の頃のシナリオのようですし、経験者からすれば大分懐かしいんでしょうねw
普通のRPGと違って単に戦ってレベル上げて・・・というタイプでもないので、できるだけロールプレイ重視でやっていきたいですね。

ふな様>
ああ、これってつまりそういう・・・w何でこんなもんがとか思ってそのままでしたw
やっぱり色々試してみないといかんですなぁ
  • 天河 
  • URL 
  • at 2012.08.19 08:04 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。