いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

カードワース(4)*機械仕掛けの番犬*

今回のシナリオは、機械仕掛けの番犬。これも公式作のシナリオとなります。
リューンの木の葉通りに済む魔術師ファラン氏からの依頼で、何かの実験の助手を頼みたい、という依頼。
細かい事は現地で説明されるようで、早速赴きます。
魔術師の実験、とかいうと、新薬の実験なんかでしょうか。手や足の数が増えたり、触手が生えてきたりして淫獣として生きていくしかない、ということにならないことを祈ります。


ScreenShot_20120812_061226593.jpg

!?

現地で我々を出迎えてくれたのは、なんともサイバーでパンクなヤツでした。
ま、まさか君がファランさん・・・!?と思ったら、奥の家の方から普通の人間の姿が。よかった・・・。


ScreenS<br />hot_20120812_061302156.jpg

奥の屋敷から出てきたこの女の子が、今回の依頼主となるファランさんのよう。そばかすに頭巾、金髪に三つ編みと、好きな人にはたまらない見た目です。
肝心の依頼内容ですが、それはゴーレムの新たな可能性の提示のため、耐久テストを手伝って欲しい、というもの。
ゴーレム研究を行なっているファランさんは、今までの術師本人しか命令できなかったゴーレムと違い、誰でも命令できるよう魔法と蒸気機関を融合させた、画期的なゴーレム「スチームゴーレム」の研究を行なっているとのこと。
まさにスチームボーイならぬスチームガールといったところで、活躍が映画になったりしそうな期待が持てます。


ScreenShot_20120812_061323937.jpg

今回は警備用スチームゴーレムの耐久チェックのため、荒事に慣れた冒険者に依頼を出したようです。
珍しく安全も保証されている、いいお仕事のようです。これは受けない手はないということで、二つ返事で引き受けることに。


ScreenShot_20120812_061447343.jpg

まずは、入口で我々を出迎えてくれたものの仲間といえる、犬型のスチームゴーレム。
これなら、警備のみならず介助などにも活躍の場が期待できそうですね。

・・・とか思っていたら、野犬を思わせる俊敏な機動性で、結構なダメージを与えてきます。
い、意外とやるじゃねぇか・・・。
ともあれ一戦目ということもあり、何とか勝利。ちょっとダメージを受けてしまったので、客室で休ませてもらい、次の実験に備えます。お金を貯めて防御や回避を強化するスキルが欲しいなあ・・・。
そして次のお相手は・・・


ScreenShot_20120812_061651640.jpg

なんとも脱力する見た目な、スチームゴブリン。ウィーガッチャウィーガッチャという駆動音が聞こえてきそうです。
ゴーレムとはいえ、所詮はゴブリン。以前群れ単位で退治したこともあり、今の我々の敵ではない!
破壊して海の藻屑と変えてくれるわ!(耐久テストです)


ScreenShot_20120812_061818203.jpg

とか思っていたら、普通のゴブリンとかと一線を画す強さで、どっちが耐久テストされてるのかわかりゃしねぇ、という結果に。
思えば以前ゴブリンズに勝てたのはひとえに眠りの雲のおかげなのですが、機械であるこいつらには精神に働きかけるあの呪文は通用しません。がんばったものの、あえなく全員ボコボコにされました。

あえなくファランさんからドクターストップがかかり、ここで実験は終了。く、くやしいっ!こんな奴らに・・・!
それでもある程度のデータはとれたようで、無事報酬はいただける模様。よかった・・・。
すると、玄関の方から何やら男性の声が。声を聞くなり、露骨に嫌な顔をするファランさん。何だろうと不思議に思っていると・・・


ScreenShot_20120812_061913078.jpg

部屋に入ってくるなり、突然声を張り上げる中年の男性。な、何ですかあなた!いきなり不躾な!
と驚いていると、どうやら彼が本物のファランさんである事が発覚。今までファランを名乗っていた女の子は娘のルーシーであったよう。
彼女も父親同様魔術師として研究を行っており、信用を持たせるためにファラン氏の名前で依頼を出した、とのこと。
娘の暴走に、丁重に頭を下げるファラン氏。あ、いやこれもお仕事ですので・・・。全員顔が結構腫れ上がってますが・・・。


ScreenShot_20120812_062015421.jpg
ScreenShot_20120812_062021687.jpg

しかし、ファラン氏の一言から事態は親子ゲンカに発展。どうもファラン氏はいい意味で古風な、悪い意味だと封建的な考え方の持ち主のようで、女性であるルーシーが魔術師となることを快く思っていない模様。
反対にルーシーは女性ながら世のため人のため魔法をもっと手軽なものにできるようにしたい、と研究に意欲的で、二人の意見は平行線です。
しかしそれだけではなく、ファランさんが研究に熱心なあまり奥さんに逃げられてしまい、結果的に自分が毎日おさんどんである事も反発の原因となっている模様。
魔術師の道を歩むことは相応の危険も伴うため、ファランさんが親として心配するのも当然ではありますが、すれ違いからかなかなか分かり合う事は難しいようです。

無事お仕事としては達成しましたが、そのままルーシーは部屋に引きこもってしまいます。残ったファランさんに丁重に見送られ、帰路に着くこととなりました。お父さん頑張って!


ScreenShot_20120812_062059312.jpg

ここでこのシナリオは終わりとなるようですが、どうも続編がある模様。ちょっと期待した・・・のですが、どうも特にそういうシナリオは作られていないようで、残念です。
公式としては、この設定を活かしてユーザーが自由に世界を広げていってくれる事を期待した感じなんでしょうか。
まあ年頃の娘と親にはよくある話、ということで、ファランさんの前途に乾杯しておくこととします。


Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

実はASK公式シナリオには、続編シナが無い(
天河さんの言うように、クロスオーバーしてねってことなのでしょうね。
実際、「賢者の選択」は非常に人気が高いので、クロスオーバーが結構あります。
「機械仕掛けの番犬」にも、クロスオーバーシナリオはあった気がするなぁ。
カードワースパーティー(CWファンによるイラスト集)の第何弾だかに、収録されているシナリオです。
ベクターで拾えたはず。
  •  
  • URL 
  • at 2012.08.31 17:34 
  • [編集]

NoTitle 

ふな様>
最低限の情報だけ用意して、後は好きにしていいよっていうスタンスだったんでしょうね。
賢者の選択もそのうち書きますが、実に印象に残るシナリオでしたね、色んな意味で(笑)
番犬のクロスオーバーシナリオのほうも探してみるとします。
  • 天河 
  • URL 
  • at 2012.09.01 14:41 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。