いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

円卓の生徒(5)

手紙の主ズ・ヌータを探して、オークの集落へ向かいます。

WS002149.jpg

正面から行こうが裏から行こうが自由っぽいですが、謙虚なナイトとしては無駄な流血は避けたいので、今回は裏口から。ポポログから聞いたヒントを手がかりに、裏口へ回れるルートを発見。潜入します。


WS002247.jpg

さすがに全く戦闘ナシというわけにも行かず、警備の方々に見つかってしまいますが、適当に黙らせます。ちょっと通りますよ。
そうして集落内を探していると・・・


WS002272.jpg

一際派手なナリをしたオークが牢に入れられているのを発見。彼がズ・ヌータのようです。話を聞くと、魔王の使いがやってきて丸ごとチャームされてしまったらしく、魅了されなかった彼だけこうして閉じ込められてしまったとのこと。
さらに空飛ぶ獅子なる魔物もチャームされ、それによって違うオーク長、ドル・ボイの集落も全滅した、と言います。

エルサが言うには空飛ぶ獅子とはキマイラという魔物で、このままではキマイラに森全てが滅ぼされてしまう事を危惧して手紙を送ったとの事。そのため、主人公達にはキマイラの討伐を頼まれます。
謙虚なナイトとしては見過ごせないため、承諾すると、戦力として連れていけと一人のドワーフを紹介されます。


WS002325.jpg

フルネームは長いので画像を見てもらうとして、バーゴと名乗る彼はある目的のためアーレンティールへ旅していたらしく、ここを通りがかった際ズ・ヌータと意気投合、逗留していたところを今回の事件に巻き込まれたとの事。魔王と戦うなら自分も連れていって欲しいと、頼りになる勇猛さ。そして昨今流行りのロリ♀ドワーフとかではなく、完全なクラシックドワーフの参入です。ヒゲモジャ好きは歓喜ですね。

ともあれ、これで初の6人PTとなります。前衛が一人余る形となるので、射程の長い武器を準備しましょう。
ちなみにバーゴのクラスはサウルと同様のファイター。何とも前のめりなPT構成となりました。

WS002366.jpg

一先ず準備のためロンドエールに戻ると、マァリンの姿が。曰く、バーゴもまた円卓の生徒として選ばれた存在だとのこと。とある理由から魔王との戦いには積極的なバーゴは快諾。円卓の生徒としても正式に加入することとなります。


WS002378.jpg

そしてとりあえず面談を実施。生徒の考えを理解しておくのも先生の務めです。
曰く、ドワーフの故郷バルハールは魔王の侵攻により壊滅。現状、彼がドワーフ最後の生き残りだとのこと。
バーゴは弟と共に死地へ向かったものの生き残り、そのまま行方不明となった弟、そして他の生き残りを探して各地を彷徨っていたと言います。
アーレンティールにもその一環で向かったようですが、結果は空振り。それでも一縷の望みを捨てず、生徒として戦っていく覚悟を固めます。


WS002211.jpg

同じく最近生徒入りしたルーミの方はというと、こちらもまだまだ心を開いたとは言えません。
過去に何か手ひどい裏切りを受けたのか、円卓の絆そのものに懐疑的。デレ期が来るのにはまだまだ時間がかかりそうです。


WS002016.jpg

まあ、好物の前にはあっさり陥落したりもしますが。
ルーミはワインが好きだそうで、呑みねえ呑みねえ!と勧めたところ、割とあっさり陥落しました。君ら現金だな。
ちなみに彼女も「この世界ではお酒が飲める歳」ですのでご安心下さい。


WS002422.jpg

そして改めて、キマイラが潜んでいるという魔の森へ。風景も一気におどろおどろしくなります。
キマイラを恐れた木の精霊によって閉じられた、という話の通り、普通に進んでもすぐにどん詰まりに。とりあえずその木の精霊を探します。


WS002437.jpg

木の精霊トレントによれば、まずは住処である森の魔物を駆除してくれたら魔の森への道を開いてもいい、との事。
ようはトラップポイント全てを制圧しろ、ということのようです。バーゴは仲間入りしたばかりでまだレベルの足並みが揃っていないため、丁度いいところでしょうか。


WS002447.jpg

ちなみにトレントとのやり取りで、バーゴが最後に風呂に入ったのが2年前という事が発覚、女性陣(特にルーミ)がドン引きする一幕があったりも。うん、さすがにそれは先生もかばえないわバーゴ君。
この世界のドワーフは水嫌いだそうですが、それにしてもさすがにそれはない。せめて週一くらいで頼むよ。
集団生活だから、そういうのも大事だからね。ロンドエール、相部屋だし。

そうして魔の森への道を開いてもらい、森とドル・ボイの集落へ行く事ができるように。目的はキマイラ討伐ですが、おびき出すには森と集落全てのトラップポイント制圧が必要になるそう。
敵の強さはそう代わりありませんが、敵として出てくる悪いトレントの魔法が痛いので、油断はせずに行きたい所。

この2エリアまでは結構距離があるのですが、良いトレントの協力で決まったポイントへショートカットできるようにもなるため、移動の苦労はさほどでもありません。
やっぱりこういうショートカットは大事だと思いました(笑)まあ、こっちには転移の魔法がない、というのもありますが。


WS002480.jpg

そうしてサクサクッと全てのトラップポイントを制圧すると、ついにキマイラがお出まし。今までの敵と比べ物にならないくらい強大で、単騎で集落を一つ潰しただけの事はありそうです。
しかしこちらも戦闘を繰り返したおかげでレベルは上がっています。
皆、集落のトラップポイントを延々往復した成果を見せてやるんだ!


VS キマイラ

WS002484.jpg

とりあえずロード画面のアイキャッチで散々魔力のベールを使うよう言われていたので、仕込んでおきます。
これを使うと決まったターン数被ダメージが減少するため、強敵との戦いでの命綱となりえます。

更に主人公やサウルらは1ターン集中することで3連続攻撃できるスキルを習得したため、それを使って短期決戦を挑みます。結果、2ターン目でキマイラは沈黙。
魔力のベールありでも結構なダメージを受けていたため、戦闘を長引かせたら危なかったのかもしれません。


WS002505.jpg

キマイラを撃破すると、そこへ謎のスキンヘッド美女が。どうもヴァンパイアらしく、集落やキマイラにチャームをかけたのは彼女の仕業の模様。
キマイラは彼女らの主であるアルマデルにとって邪魔になる存在だったため、チャームで操ったとのたまいます。


WS002512.jpg
WS002513.jpg

ちなみにヴァンパイアとは本筋とは関係ないところで女の戦いが勃発していたりしました。
ロロンはこんなナリで意外と口が悪いです。

*ロロンちゃん毒舌集*
WS000561.jpg
WS000698.jpg


そして、精霊神の神殿という場所で主人公を待っている者がいる・・・と告げて立ち去るヴァンパイア。
エルサはその場所について心当たりがあるようで、次の目的地はそこになりそうです。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。