いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

円卓の生徒(8)

二つ目のリーアリスを求め、次なる舞台エセルガルドへ。
マァリンによれば、新たな生徒となる者の存在も感じ取れるという事で、避けては通れない道のようです。

WS003015.jpg

過去の戦いで人間達の最後の砦となったエセルガルドですが、ミンツによれば最終的には突如現れたドラゴンが決定打となり、壊滅したとの事。
この世界のドラゴンは基本的に一体しか存在せず、いわゆる中立属性の神。善属性のフェニックス、悪属性のオル・オーマとの戦いには徹底的に不介入の存在となります。
そんな存在がなぜ突然現れて人間を焼き尽くしたのか、気になる所です。


WS003044.jpg

また、王族最後の生き残りとして、これから向かう場所に色々思うところがあるらしいルーミ。
エルサの頼みもあり、航行中の見張り担当の彼女の様子を見に行きますが、やはり無理をしている模様。
しかし、未だルーミは絆に対して懐疑的なため、けんもほろろな態度。
こちらも、まだまだ先は長そうです。

そして今回はトラブルもなく、無事グロムバルクへと到着。
正門は閉まっていたり、大量の砂に埋もれて入れないため、穴の開いた天上から2Fへ侵入、そこから探索開始となります。


WS003094.jpg

ここから新たに不死種族の敵が出現。イーンシリンでの精霊種同様、不死〇が武器に付いていないとダメージが通りません。
訪れた直後の武器ではかなり火力不足な感じで、行商人から買えるファイアーソード辺りが頼みの綱となります。
前衛が死者の~シリーズの武器を揃えるまでは、エルサの魔法がメインとなるでしょう。

そしてとある部屋の入口に差し掛かったところ、中から何者かの話し声が。
状況的に魔族としか考えられず、一行に緊張が走ります。
意を決して、中に踏み込むと・・・


WS003148.jpg

そこには、慇懃な態度でこちらに相対する、謎の男が。
アルマデルと名乗る彼はヴァンパイアの王らしく、魔王からこの城を任されたと言います。
しかし、どうにも魔王に対して忠誠を誓っているとは言い難いような態度で、城砦のどこかにリーアリスが間違いなく存在するという情報を渡し、姿を消します。

それにしても、普通に美形のヴァンパイアロードを久しぶりに見た気がします。
エルミではくるくるヘアーだったりダンディ系になったりだったので、逆に新鮮ですね。

探索を続けて行きますが、床が崩落していたり、土砂で埋もれていたりで通行止めな場所が多数。
一本道でダメージ床が仕込んであったり、2Fと1Fを交互に行き来したりと立体的な作りにもなっているので、探索には中々時間がかかります。
敵も不死系が上記の理由で厄介で、何度となく引き返したりして、ようやく入ってきたのとは反対側の正門までたどり着くことに成功。


WS003175.jpg

すると、そこに人影が。動くものと言えば死者のみというバイオ〇ザード状態なこの城で、生きた人間がいるというのは逆に不自然。
全く気が許せる状況ではありませんが・・・


WS003187.jpg

なんというおっp・・・い、いや!
突然抜刀する和装の女性。見れば彼女もオーマの波動でチャームされてしまっている模様。
小手調べとばかりに、闇の眷属をこちらにけしかけてきます。
ポポログも絶賛の見事なおっぱいですが、見とれてばかりもいられません。


VS オル=サーヴァント

WS003189.jpg

攻撃に混乱の追加効果があり、前衛が混乱させられると厄介なことに。
闇属性のため、エルサの4属性の魔法のダメージが減少してしまうのも面倒な相手です。
とはいえ、注意することと言えばそれくらいなので、堅実にダメージを重ねていけば苦戦しない相手です。

闇の眷属を片付けると、自ら襲いかかろうとする女性ですが、何故か気を失い、倒れ込んでしまいます。
どうしたものかと思案する一行の前に、また新たな人影が。


WS003202.jpg

お・・・お前は・・・!?
黒衣の男はピロスと名乗り、この城最後の騎士であると告げます。
あまり信用することもできない状況とはいえ、マァリンの言葉もあるため、捨て置く事もできません。
ピロスによれば、女性はネイと呼ばれる異国の種族らしく、かなり危険な状態のよう。彼の頼みで、とりあえずはロンドエールへ運び、介抱する流れに。


WS003269.jpg

ひとまずは円卓で介抱しようとしますが、そこで意識を取り戻す謎の女性。
主人公の名をつぶやいたかと思うと、突然何かを投げつけてきます。
その直後、光と衝撃に包まれる円卓。うおっまぶしっ・・・!!


WS003272.jpg

強烈な爆風に意識が奪われる中、最後に見えたのは盾となって自分を守るマァリンの姿。
主人公は、そのまま気を失ってしまいます。
なかなか激動な展開になってきました。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。