いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

円卓の生徒(21)

いよいよ、魔城ドレイゴオルへ進軍します。

WS008842.jpg

ラストダンジョンらしく、ここでようやく魔族系のモンスターが出現するように。
全体的に高レベルなスペックで、レベルが高いものだと本気で全滅させられそうになるため、油断できません。


WS008856.jpg

全12階層となるこのダンジョン、最初は3Fまで開放されており、探索を進めれば徐々に行ける階層が増えていきます。
これもラストダンジョンらしくギミック満載で、ミニマップ禁止やダークゾーン、更に複数の階層が連動した構造になっていて、登っては降り登っては降り・・・を繰り返して進む、中々歩きがいのあるアトラクションとなっています。
さすがに長い道程なので、進んでは戻りを繰り返し、たまにレベル上げを挟んだりしてちょっとずつ進めていきます。


WS008872.jpg

そうして8Fまで辿り着くと、チュップのドラゴンレーダーに反応が。どうやら、ここにかつてバルハール坑道でリ〇レウス戦法でこちらを一方的に攻撃、プレイヤーのトラウマを刺激した次代の中立の神、ペイデが囚われているよう。
完全にオーマの波動に囚われているため、ここは戦うしかない模様。準備を整え、ご対面といきます。


VS オル=ペイデ

WS008898.jpg

中々火力が高く、毒のブレスも吐いてくるためかなりの強敵。
地味にお供のオル=サーヴァントが厄介で、先生が連れ去られる→ユニオンスキル使用不可、のコンボは相変わらず嫌らしいです。連れ去り防止装備も一度防ぐと未鑑定状態となってしまうため、完全でないのがネック。
気合を入れて戦い、何とか勝利。


WS008913.jpg

さすがは神というところなのか、倒した事でオーマの波動の影響から脱し、中立の神としての威厳を取り戻すペイデ。
これでオブリスからの依頼は達成、20××年、世界は竜の炎に包まれた!という未来は回避され、一安心です。
しかし当然まだ終わりではなく、諸悪の根源である魔王を倒すべく、更に上を目指します。


WS008937.jpg

そして10F、待ち構えるは漆黒の影。かつての盟友から、因縁の相手となってしまったピロスが、ついに姿を表します。
もはや決着を着けるのみと、交わす言葉もそこそこに戦闘態勢に入るピロス。望むところです。


VS オル=ピロス

WS008952.jpg

これが久々となる苦戦となりました。開幕で即死攻撃が当たってしまい、まさかのバーゴ離脱。
あげく先生が見事に連れ去られ、一度全滅するという憂き目に。
射程がSのようなので、後衛に下がったところをちまちま叩けばいいんじゃないかと後ろ向きな戦法を取るものの、アローバリア持ちで無効化されるため、結局はガチで殴り合うハメに。
最後でライバルに相応しい強さを見せてくれました。あの世で俺に詫び続けろ!


WS008967.jpg

戦い終わり、最後の最後で自分を取り戻すピロス。先生にも、かつて共に轡を並べ戦った在りし日の記憶が、わずかながらに蘇ります。
最後は先生の手で闇が払われる事を願い、消滅します。
このピロスの意思を受け、ここで先生もクラゼリオスを装備できるように。ルーミは強力な槍を装備でき、アタッカーに回る事も多いため、こうして選択肢が増えるのは嬉しいです。

残る敵もあとわずか、更に上へと歩を進めます。

Comment[この記事へのコメント]

NoTitle 

仮面ライダー系パロ(ってかやる夫系AA物語スレのブレイドスレ)を読んだ脳で見ると剣崎と橘さんとか橘さんと桐生さん(どちらもブレイドネタ)とかに見えてくる不思議。主人公への劣等感から暴走した序盤ライバルな先輩とそんな先輩に複雑な感情(嫉妬とか羨望とか期待とか力を捨てようとした事への怒りとか)を抱く元候補者…似てるでしょ?
  •  
  • URL 
  • at 2013.06.16 22:10 
  • [編集]

NoTitle 

名無し様>
そうですねー、エラステからもその辺のピロスの鬱屈した感情はバラされてましたし・・・。
橘さんもちょっとした事が元で暴走していった人ですしねぇ。まあ彼は戻ってきましたが、ピロスは・・・。
さすがの謙虚なナイト(ブレイド枠ですが)な主人公も、選択肢を見る限りでは割と思うところあったように感じます(笑)

自分的にはピロスに関しては最初から某竜騎士の姿がダブって仕方ありませんでした。

「おれは しょうきに もどった!」
  • 天河 
  • URL 
  • at 2013.06.18 07:02 
  • [編集]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。