いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

Javardry *THE KING*(4)

血生臭い体験を引きずりながら、地下三階の探索に移ります。

WS000194.jpg

歩いているとすぐにこんな看板が。想像していたよりファンタジーな場所だったようです。
パーシェラなる人物が管理しているようで、密猟者には厳しい罰を与える、という警告も。
付近に潜んでいた盗賊の方からも、その警告が冗談でない事を確認することができます。
まあ、別にこちらは密漁しに来ているわけではないので、特に気にする事もないと思いますが・・・。


WS000204.jpg

*おおっと*
近くの部屋に入ったところ、いきなりの遭遇。思わずお互いビクッ!となってしまったような感じがあります。
さっきの話もあるので、とりあえず逃げようとしたものの失敗。しかし、ユニコーンの方が次の瞬間、脱兎のごとく(馬ですが)逃走。いやー、平和的に終わって、よかったよかった・・・。


WS000218.jpg

しかし、この戦闘終了後、リザルトで?きみょうなものを入手。帰って鑑定してみたらコレでした。
な、何もしてないのに密漁したみたいな感じになっている!?お・・・俺は悪くねぇ!!

何となく、これをもったまま探索していてうっかりパーシェラさんに会ってしまったら、「貴様は密猟者か!」みたいな展開になりそうな気がギュンギュンするので、これはとりあえず酒場に残るメンバーに持たせておくことに。
こういうのは、探索メンバーが持ってなければフラグは立たない・・・ハズ。


WS000209.jpg

その後、迷いの森なるエリアを抜け(回転床っぽいトラップがあったものの、全然回る気配がなく、どういうトラップだったのかわからずじまい)、こんな場所を発見。何となく、めくるめく桃源郷みたいなものが広がってそうな雰囲気があります。
タウスは永久にお断り、とも書かれていました。タウスさんが誰なのかはわかりませんが、お気の毒な事です。


WS000216.jpg

是非後学のために妖精の生態など観察しておこうかグヘヘ!と踏み込んでみたものの、湯気でよく見えず。お宝シーンなどないまま、あっという間に妖精達は姿を消してしまいました。クソッ、BD版で湯気が消えるとかはないのか!?
後は特になにもないようなので、後ろ髪を引かれつつその場を後にします。


WS000224.jpg

その後は現れる敵をちぎっては投げちぎっては投げして進み、行けるところを行きつくしたところで怪しいところを調査し、隠し扉を発見。
踏み込んだところ、地下二階のブッチャマン宅とは対極の、清涼感溢れるお住まいが。そして、これまた鈴のなるような美声で、ようこそ冒険者・・・と語りかけられます。ふらふらと引き寄せられるように奥へ進むと・・・


WS000233.jpg

そこには、この世のものとは思えない美しさのエルフ女性が。ロードオブザリングのアルウェンみたいな感じでしょうか。
彼女が推定パーシェルさんらしく、ここに来るまでに倒した魔物の多くが、最近出没するようになった害獣であり、それらを駆逐したくれたことに対してお礼を言われます。

その対価として、地下一階から四階までをつなぐ昇降機が使用可能になるカギを手渡されます。
地下一階には霊園以外にも開かずの扉があり、これがそれを開くもののようです。棚ボタラッキーですが、これでショートカットと地下四階への道が同時に開いたことに。
いやー、やっぱりいい事はしておくものですね。密漁とかダメ、絶対!!

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。