いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

カードワース(27)*祈りしもの・1*

次の冒険は「祈りしもの」。聖北教会からの依頼で、依頼書には簡潔に、祈りを貸して欲しい、とだけ書かれています。ひとまず向かってみる事に。
依頼を受けて来た事を告げると、すぐに責任者の方の元へ通されます。

ScreenShot_20131106_230313281.jpg

フィオラ「優しそうな方ね。何だか癒されるかも」
キャシー「むむ・・・後ろから驚かしたりしたら、目が開いたところが見られるのかな・・・」
エレイン「そういうことをしてはいけませんよ、キャシー」

今回の依頼は、50年ほど前にあったという戦役末期に起こった「アクートの虐殺」に関すること。
東西で分断された都市国家軍同士の、交易ルートを巡った戦役で、東側の軍が長いこう着状態を打開しようと、補給路の確保のために占領していた都市アクートの住民を虐殺。
西側の気勢を削げるか、徹底抗戦となるかの賭けに東側は勝利。その件をきっかけに戦役が終結したそう。
その後、毎年アクートでは慰霊祭が行われるようになったとの事ですが・・・


ScreenShot_20131106_230522046.jpg

バルター「街に突然、亡霊が溢れたと・・・。住民の怨念じゃろうか?」
ユリィ「今になって突然、というのは明らかに不自然だね。外部の誰かの手によるものというのが妥当だろうね」
アディ「それで、慰霊祭のためにその霊達を排除しろと?さすがに本末転倒じゃないか」
エレイン「ええ、そこで依頼書の『祈りを貸して欲しい』という事なのでしょう」

ルーファスさんも慰霊祭のために住民の霊を強制排除するのは本末転倒だと考えたそうで、対象を「破壊」するのではなく、真摯な祈りを捧げる事で「昇華」させてほしい、との事。
どうしてもやむを得ない状況を除き、可能な限り昇華させてほしいとの事で、やり方が強引な教会のエクソシストに頼らず、自分の身も守れる冒険者に依頼することにしたのだとか。
成功報酬で1000SP、祈る役はエレインさんに担当してもらうことにし、一路アクートへ向かいます。


ScreenShot_20131107_014610000.jpg

フィオラ「それで到着したわけだけど・・・主だった調査対象はこんなところかしら」
アディ「祈るだけじゃなく、相手の心残りを解決してもいいんだったか。冒険者向けの依頼ではあるな」
キャシー「よーし、私も気合入れて祈っちゃうよ!信心はないけど!」
エレイン「ふふ、頼りにしてますよ、キャシー」


ScreenShot_20131107_014628796.jpg

まずは慰霊碑に行ってみると、側には墓標のように立てられた聖印に、供えられたばかりと思しき花束が。
他に誰か廃墟と化しているこの街に訪れていたのか気になるところではありますが、付近に人の気配は感じられないため、とりあえず心に留めておく程度にします。
次は公園に向かってみると・・・


ScreenShot_20131107_014824296.jpg

バルター「子供の霊、しかもこれほど・・・さすがに居たたまれんな・・・」
エレイン「とりあえず一緒に遊んであげてみましょうか。気が済むまで付き合ってあげるのはいいかもしれません」
ユリィ「鬼ごっこって、この子たちに触れないんだけど・・・どこまでやればいいんだろう・・・」
フィオラ「そりゃもう気の済むまででしょ!田舎育ちの体力、見せてあげるわ!」
キャシー「ぶっ倒れるまでいくぜー!」

そうして全員ぶっ倒れるまで鬼ごっこをした結果、満足したのか子供たちは安らかな表情で昇華。こんな感じで、祈るか相手の悩みを解決していけばいいようです。

フィオラ「ぜえ・・・ぜえ・・・さすがにキツかった・・・」
キャシー「ああ、バル爺の口から魂が昇っていく!」
アディ「こっちが昇華されてどうすんだ」


ScreenShot_20131107_015142593.jpg

次に行った教会では、神父さんの霊に他の誰かのものと思しきペンダントを託されたり、居合わせたおじいさんを昇華。他には聖水とこんなものも発見。
通常の武器としては使えませんが、亡霊のような相手にはかなりの効果が発揮されるよう。心強いです。
他にも何件か民家を回り、住民たちを昇華したところで夜に。
夜はアンデッドたちの世界、用心のため街を離れて夜を明かすことに。しかし・・・


ScreenShot_20131107_015613984.jpg

フィオラ「レイス・・・!まさかこいつが元凶!?」
アディ「可能性としては高いだろうな。強敵だが、今の俺達ならやれる筈だ」
ユリィ「・・・いや、やめておいた方がいいかもしれない。尋常じゃない魔力を感じる・・・」

どうもこのレイスは普通のとは違うようで、亡者退散や聖水の類が全く効果を及ぼさないよう。
一応戦ってもみますが、居合い斬りや魔法の矢のようなスキルでなければダメージが通らない相手である上、体力か防御力が尋常でなく高いのか、当たっても微々たる効果。先に手に入れた白蛇の後牙も、さすがにこのレイスを倒すほどのものではないよう。
レイスのスキルで体力を吸収されるとあっさり盛り返されるため、大人しく撤退することに。
倒せなくはないようですが、相当高レベルになった上で強力なスキルを持ち込む必要がありそうです。


ScreenShot_20131107_015844953.jpg

街の外での野営にて相談したところ、あのレイスは街にうずまく怨念で強力になっている可能性が高いよう。
気になるのは、レイスは罪人のなれの果ての存在であるため、レイスになるなら虐殺に関わった人間であるということ。
怨念がレイスの力となっているなら、アクートの住人がレイスだという事で、矛盾が生じることに。
とはいえ他にやれることはないという事もあり、とにかくまずは住民の霊を昇華させていくのが良いだろう、という結論に。祈りを捧げるだけと思いきや、ゴーストバスターズな展開になりそうな気配もしてきました。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。