いぬご屋*別館*

ゲーム・アニメのお絵かきブログです。 サイト「いぬご屋」の別館になります。

Entries

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
  • TB(-) |
  • CO(-) 
  • [Edit

ウィザードリィ外伝・5つの試練 「古代遺跡の深淵」(12)

B2F、未踏破の北西エリアへ乗り込みます。どこのワープポイントが変化したかまではわからないため、それを探すのは骨ですが、北西エリアそのものの構造は単純です。

WS000491.jpg

ただ、敵はまた強くなります。とはいえ、B1Fをしっかり戦い抜けるようなら問題はない模様。
相変わらずゴーレム系は一撃が強烈だったり、数の力にモノを言わせてのプリズミック連発は厄介ですが・・・。


WS000493.jpg

なかなか強力な一振りも。現時点だと、力が下がると命中率が下がるのでやや厳しいでしょうか。
十分レベルが上がったら持たせてみたいところではあります。

戦いながら探索を続けていると、いかにも何かありそうな部屋が。しかし残るはそこだけなため、意を決して踏み込みます。すると・・・


WS000501_20140904021010196.jpg

やはりというか、手ごわそうなボスのお出ましです。通常の敵とは十分渡り合えているため、がんばればきっといけるはず。
いつものようにまずは守りを固めつつ戦闘開始・・・したのですが。


WS000503_20140904021539bd0.jpg

げ、げげぇ・・・。
よりによってある意味一番嫌な攻撃が来ました。ブレスなので、問答無用で全員に被害が及びます。
打撃も非常に強力で、最低でも200以上はHPがないと一撃でやられるという感触です。しかもこちらの攻撃もあまり当たらず、かなり厳しいです。うーん・・・。

ここは一旦リセット。正直もうセブンスブーンのテレポートで吹っ飛ばしてやろうか、という考えもよぎりましたが、もうちょっとがんばってみる事に。
攻撃は通りづらいのですが、全く当たらないという感じではないため、もう少しレベルを上げて敵のACを弱化させて対処、あとはやはり基本に忠実に防御を固め、ボスの攻撃でひどいことにならないことを祈るしかありません。
AC無視効果のついた武器や、セブンスブーンのAC強化も試してみたのですが、どうも普通にやるのとあまり変わらないため、正攻法で挑むことに。


WS000514.jpg

レベル上げ中、こういうものも拾ったりしたものの、アイテムドロップ率が渋めなこのシナリオでは正直壊されたくないため、予備がたくさんあるもの中心で挑むことに。
見た目ドラゴンっぽいので、ヤマをはって装備できるキャラはドラゴンスレイヤーを装備させて挑みます。


WS000529.jpg

で、再戦ですが、やはり非常に強いです。正直魔法でACを強化するのが効果があるのかよくわからなくなってますが、やらないわけにもいかないのでギガシールド等を積み重ねておきます。
この辺りのドロップで、SP開放でレイズデッドを覚えられる命の書があり、戦闘中の蘇生が一応可能になっているため(レイズアッシュと違い、戦闘中に使える)、セブンスブーンと使い分けて対処していきます。


WS000530.jpg

あとは地道なAC弱化がやはり有効なようで、だんだん打撃が有効になっていきます。
どうもこの戦闘ではティンダロスの機嫌が良いらしく、通常打撃が続きます(ドレインは食らってますが)。
戦闘不能になるのが一人だけなら、まだ立て直しも楽ですね。


WS000537.jpg

7ターンほど戦い続けますが、本当に運が良かったのかここまでヤツの攻撃は打撃のみ。コトネさんの攻撃でやっとこさ沈みました。よかった・・・勝てた・・・!


WS000540.jpg

戦闘終了後、こんなアイテムをゲット。壊れ気味な性能ですが、このボスの強さを考えると正直ありがたいです。
また、これを持っているとB2Fの空間が歪んだポイントが通れるようになり、そこからB3Fへ進めるようになりました。
いよいよ大詰めのようです。


WS000541.jpg

ちなみにティンダロス氏のスペック。ドラゴンスレイヤー意味無しでした(笑)
しかしマジで強かったなぁ・・・。

Comment[この記事へのコメント]

Comment_form

管理者のみ表示。 | 現在非公開コメント投稿不可です。

Menu

FC2カウンター

プロフィール

天河

Author:天河
ゲーム・アニメがほどほどに好きです。
気分次第の完全らんだむ更新です。

アイコン:らんだむダンジョンよりアイちゃん

最新記事

フリーエリア

検索フォーム

ブロとも申請フォーム

QRコード

QRコード

最新トラックバック

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。